【名古屋帯の買取相場】高額査定で人気の業者は?|口コミ評判ROOM

名古屋帯

名古屋帯には染め帯と織り帯があり、着物に合わせて締めることができるので、新・中古を問わず需要が高くて、帯単品でも値段が付きやすいです。

価値のある名古屋帯を売却する前に、現在の買取相場価格 や 人気の買取先 をご紹介します。

名古屋帯とは?

名古屋帯は袋帯よりも長さが短く、軽いものを言います。長さが短いことから通常の帯に比べ、締めやすくなっています。名古屋帯は袋帯を簡略化したものなので、フォーマルな場にはふさわしくありません。ちょっとした外出着や、普段使いに適した帯なのです。

和装では、着物1着に帯3枚といわれていて、帯を変えることで着物の見え方など印象が大きく変わります。

帯の中でも名古屋帯は普段着使いに用いることができるカジュアルな帯なため、きちんとした正装着にはなりませんが、金糸や銀糸などを使っているものは、付け下げや色無地の着物に合わせると準礼装にすることが可能です。

名古屋帯の買取相場は?

帯や着物などは当然のことながら、その物を見ないと価格をつけられませんが、損傷やシミなどのない最良な状態の名古屋帯であれば、約4,000円から6,000円が相場価格となっています。

名古屋帯は、未使用のほか有名作家や有名産地はもちろん、正絹などの高級素材や希少価値のあるものであれば、高額な価格を期待できますが、ウールやポリエステルといった安い素材、シミや傷など汚れがあるものは、買取ができなかったり安値となってしまいます。

名古屋帯の買取先はどこが良い?

名古屋帯の作家物などは高額査定の可能性もあります。もし不要な名古屋帯があれば、着物の買取専門業者に査定を依頼するのがおすすめです。

着物の専門業者は、出張買取もあり初めてでも終始丁寧に対応するので安心です。

一般的なリサイクルショップやオークションでは鑑定が難しい着物を、着物の専門スタッフが適正に高額査定、着物に関わる悩みや相談にも対応します。また出張買取の場合、最短30分で厳しい検査に合格した査定員が自宅へ訪問。玄関先で丁寧に査定、査定金額に納得できたら即現金が渡されます。

高額査定で人気の業者はこちら

バイセル

いま一番人気がある業者はバイセルです。

バイセルの口コミを見てみると「分からないことを質問しても丁寧に答えてくれる」「簡単に高額買取できた」と好評です。

一般的なリサイクルショップは買取額を抑える傾向がありますが、着物などの買取専門店の場合、出張・宅配を問わず送料やキャンセル料などが無料の業者が多い上に、専門スタッフの丁寧な説明付きで高額買取できるので一番人気です。

不用となった名古屋帯の正確な価格や価値を評価してもらうには、着物を専門とした鑑定士に査定してもらうことが最適なので、バイセルの無料査定を利用してみましょう。

> 名古屋帯の無料査定はこちら

名古屋帯を売るならいつが良い?

袋帯と異なるので、名古屋帯単品での高額価格での買取にはあまり期待が持てませんが、着物や複数枚の帯と併せることで高額となることもあるようです。特に、その中に有名作家の作品などがあれば、かなり高額な買取が実現します。

帯は着物の色合いや柄との相性も大切です。たとえカラーが合っていても、着物の柄が紅葉で名古屋帯が桜であれば合いません。名古屋帯を売ったお金で、新しい帯を購入する人もいます。ほとんどの帯は職人の手で丁寧に作られており、1つとして同じ柄が無いと言われています。価値のあるものだからこそ、高く売れる店舗での買取が重要です。

2018年現在「アンティークの名古屋帯」としての価値も高まっているので、着用しない名古屋帯があれば、今が売り時です。

名古屋帯を処分しようか悩んだら…

最近では「名古屋帯をつける機会がない」「親の遺品整理で」「持っている着物に合わないから」という理由で処分する方が多いです。

結婚式などの正装にも使用できる袋帯は残し、名古屋帯を処分するというかたもいます。

名古屋帯は柄や色がシンプルであれば、葬儀用に使える可能性もあります。そのような点から個性的な柄の名古屋帯は売り、シンプルなものは残しておくという人もいるようです。

参考になれば嬉しく思います。


-帯の買取相場