【兵児帯の買取相場】事前に買取価格を調べる方法|口コミ評判ROOM

兵児帯

兵児帯の買取相場価格や人気のある売却方法をご紹介しています。

損せずに兵児帯を買取に出すために参考にして頂ければと思います。

兵児帯とは?

兵児帯は、もともと男性が正装ではなく普段着のように着物を着たい場合に用いていた鹿児島県発祥の帯で、現在では、緩やかな締め心地から子供の浴衣に利用されています。

男性用の和装小物の兵児帯は、高級素材の正絹であっても正装着としては不向きで、あくまでもカジュアルなものなため、普段着として着物を着用している男性には需要のあるものです。

兵児帯は、黒一色に模様が両端に施されているデザインがほとんどですが、中には絞り染めや珍しい色柄のものも存在し、そういったものであれば、比較的満足の行く価格で買取が行なわれているようです。

兵児帯の買取先は?

オークションやリサイクルショップもありますが、高額査定を期待したいなら最も人気が高い買取専門店が良いでしょう。なぜならそれぞれ買取の相場が異なってくるからです。

ネットオークション

ネットオークションは、買い手さえ見つかれば自分自身が設定した価格で売れる利点がありますが、落札する際は利用料がかかってしまいます。帯を出品するために画像を撮影したり、紹介文を考えたりする手間もあります。すぐに買い手が見つからない可能性もありますので、帯を早く売りたい人には不向きと言えるでしょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップの場合はどんな帯でも買い取ってもらえる可能性がありますが、兵児帯の価値や専門知識を持つ査定士が在籍することは稀です。そのため、高価な着物でも古着としての価格を付けられる可能性があります。

着物専門の買取業者

着物の正確な価値を査定してくれる着物専門の買取業者が、兵児帯を高い値段で売れる確率が高いと言えます。

専門店であれば、銘柄および着物の状態などから適正価格を示してくれますし、出張費や宅配の送料が無料になっている場合が多いです。さらに、査定の内訳まで丁寧に解説してくれる専門店が多いので、納得して売却できる点が魅力と言えます。

兵児帯の処分に困った場合、着物を買い取ってくれる買取専門店を活用すれば簡単に売ることができます。専門店に出す前に、あらかじめ相場を把握しておきましょう。

兵児帯の買取相場は?

実物の糸使いや柄、種類、状態にもよりますが、兵児帯の買取価格帯は500円〜1500円程度です。

価値の高い「藤娘きぬたやの兵児帯」で40000円程度とされています。

手軽に利用できることからネットオークションへの出品が人気ですが、平均は1000円前後です。価値の高い兵児帯を高値で買い取ってもらいたい、着物の知識がある専門の鑑定士に査定してもらいたいのであれば、着物買取専門店へ持っていくことをおすすめします。未使用品、有名産地や作家物、シミや汚れがなく状態の良いもの、こうした特徴を備えた兵児帯は高値が付きやすくなります。

まずは無料査定がおすすめ

スマホをいじる女性

着物買取専門店の中には、出張鑑定や宅配買取をおこなっているショップがあります。持ち込みが面倒という方は、こういったサービスを利用するのも手です。日本全国どこにでも出張対応可能なショップもあり、わざわざ店舗に出向くことなく売りに出すことができます。

無料査定を利用すれば正確な買取価格がわかるので、いくらで売れるのか知りたい方にオススメです。

> 兵児帯の無料査定はこちら

兵児帯の買取方法まとめ

兵児帯は、普段着物を着る機会がなくなったや、ほかに家族の中で使う人がいないといった理由で売る人が多くみられます。
保管状態が良く色柄が独特なものをお持ちの方で、処分に困った場合には、捨てる前にまずは買取業者に査定を依頼してみましょう。
ほとんどの着物買取業者は、査定や出張を無料で行なっているので、自宅周辺に買取店舗がなくても査定してもらえます。また、単品では買取に応じてもらえない場合には、たんすで眠っている男性用の着物を併せて複数枚での査定を依頼してみるのも得策です。

兵児帯は、丸帯や博多帯、袋帯に比べると買取価格帯は低くなってしまいますが、「売れない」と決めつけてリサイクルショップに持っていくと損をするかもしれません。事前にインターネットなどで相場を調べておくと、適正な価格で査定してもらえているかどうか判断することができます。

鑑定士のいないリサイクルショップよりは、専門の買取業者に売る方が少しでも高値の買取が実現できるといえます。

> 着物買取業者の口コミや評判を見る


-帯の買取相場